作品詳細

今宵、212号室で

恋がいっぱい。でも、愛は一つだけ。

ドラマ

2020.12.18 発売

昔の恋の思い出たちがホテルの部屋に大集合!見たことのない幻想的な狂騒の夜が始まった――。

cast
staff

マリア役:キアラ・マストロヤンニ 『ゼロ時間の謎』『クリスマス・ストーリー』
25歳のリシャール役:ヴァンサン・ラコスト 『アマンダと僕』『EDEN/エデン』
イレーヌ役:カミーユ・コッタン 『マリアンヌ』
リシャール役:バンジャマン・ビオレ 『パーソナル・ショッパー』
未来のイレーヌ役:キャロル・ブーケ 『欲望のあいまいな対象』『美しすぎて』

監督・脚本:クリストフ・オノレ 『愛のうた、パリ』『愛のあしあと』
撮影:レミー・シェヴラン 『僕の妻はシャルロット・ゲンズブール』
音楽監督:フレデリック・ジャンクア 『ゴールデン・リバー』
美術:ステファーヌ・タイヤソン 『さすらいの女神たち』
衣裳:オリヴィエ・ペリオ 『LUCY/ルーシー』『潜水服は蝶の夢を見る』

story

司法・訴訟史を専門とする大学教員のマリアは、付き合って25年、結婚して20年になるリシャールとパリのアパルトマンで二人暮らし。今ではすっかり“家族”になってしまった夫には内緒で、マリアは浮気を重ねていたが、ある日リシャールにバレてしまう。怒ったリシャールと距離を置くため、マリアは一晩だけアパルトマンの真向かいにあるホテルの212号室へ。マリアが窓越しに夫の様子を眺めていると、なんと20年前の姿をした夫が現れた!「なぜそんなに若いの?」と驚きながらマリアが尋ねると、「25歳の俺に心底惚れてたくせに。俺を見てみろ!」。20年前のリシャールがカーテンを開けると、窓の向こうには一人キッチンに座る夫リシャールの姿が・・・。戸惑い驚くマリアの前に、これまでの元カレたちや、リシャールの初恋相手であるピアノ教師のイレーヌまでもが登場、愛の魔法にかかった不思議な一夜が幕を開けた!

今宵、212号室で 今宵、212号室で 今宵、212号室で 今宵、212号室で

2019年/フランス、ルクセンブルク、ベルギー/カラー/87分/16:9ビスタサイズ/音声:オリジナル5.1ch(フランス語)/字幕:日本語字幕
©Les Films Pelleas/Bidibul Productions/Scope Pictures/France 2 Cinema

RENTAL info

今宵、212号室で

DVD
2020.12.18発売
MPF-13611
発売元:ビターズ・エンド
販売元:ミッドシップ
【R15】※15歳未満のお客様はご利用いただけません。

SELL info

今宵、212号室で

DVD
2020.12.18発売
KKDS-923 4,800円(税抜)
発売元:ビターズ・エンド、ミッドシップ
販売元:紀伊國屋書店