作品詳細

プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード

『ドン・ジョバンニ』は愛のレクイエムだった。

サスペンス

2018.5.2

1787年、“百塔の都”プラハ。
天才音楽家を巡る恋のトライアングルと邪悪な陰謀が錯綜する。

cast
staff

アナイリン・バーナード『ダンケルク』『シタデル』
モーフィッド・クラーク『高慢と偏見とゾンビ』
ジェームズ・ピュアフォイ『ハイ・ライズ』
サマンサ・バークス『レ・ミゼラブル』
エイドリアン・エドモンソン『戦争と平和』

監督・脚本:ジョン・スティーブンソン
      『ジム・ヘンソンの不思議の国の物語』
脚本:ブライアン・アシュビー
   ヘレン・クレア・クロマティ
撮影:マイケル・ブリュースター
美術:ルチャーナ・アリギ『ハワーズ・エンド』
編集:エマ・E・ヒコックス『パイレーツ・ロック』
   デヴィッド・フリーマン『フル・モンティ』
音楽:Hybrid『カタコンベ』
衣装:パム・ダウン『おみおくりの作法』

story

1787年、プラハはオペラ『フィガロの結婚』の話題で持ちきりだった。上流階級の名士たちは、モーツァルトをプラハに招き、新作を作曲させようと決める。その頃、モーツァルトは三男を病で亡くし失意のどん底にあり、陰鬱な記憶に満ちたウィーンを逃れるためにプラハにやってきた。友人ヨゼファ夫人の邸宅に逗留して、『フィガロの結婚』のリハーサルと新作オペラの作曲にいそしむモーツァルト。やがて、彼は、『フィガロの結婚』のケルビーノ役に抜擢された若手オペラ歌手スザンナと出会い、その美貌と才能に大いに魅了される。一方、スザンナもモーツァルトが妻帯者と知りながら、その天才ぶりに引き付けられずにはいられなかった。急速にその距離を縮める二人。しかし、オペラのパトロンであり、猟色家との噂のあるサロカ男爵もまた、スザンナを狙っていた。三人のトライアングルは愛と嫉妬と陰謀の渦に引き込まれてゆく―

2016年/イギリス・チェコ/カラー/103分/原題:Interlude in Prague/片面・1層/16:9スコープサイズ
音声:1)オリジナル5.1ch(英語)字幕:1)日本語字幕
© TRIO IN PRAGUE 2016.

RENTAL info

DVD
2018.5.2発売
MPF-13011
発売・販売元:ミッドシップ