作品詳細

奴が嘲笑う

証拠も遺体もなき女子大生殺人事件―。

サスペンス

2016.4.2

「コーヒープリンス1号店」のイ・ソンギュンが危険な罠に踏み入るエリート弁護士を熱演!犯行現場から消えた遺体の行方が、思いも寄らぬラストへと主人公と観客を導く―

cast
staff

イ・ソンギュン「コーヒープリンス1号店」『最後まで行く』『僕の妻のすべて』
キム・ゴウン『メモリーズ 追憶の剣』『コインロッカーの女』
イム・ウォニ『私は王である!』『Mr.アイドル』
チャン・ヒョンソン「スリーデイズ ~愛と正義~」『ファイ 悪魔に育てられた少年』
キム・ユネ『スティール・コールド・ウインター ~少女~』
チェ・ジェウン『炎のように蝶のように』

監督/脚本:ホ・ジョンホ『カウントダウン』
製作:チョン・テソン『チャンス商会〜初恋を探して〜』『ベルリンファイル』
脚本:イ・コンジュ『容疑者X 天才数学者のアリバイ』、チェ・クァンヨン『ビー・デビル』『最後まで行く』
撮影:キム・ジヨン『ラスト・スタンド』『トガニ 幼き瞳の告発』『怪しい彼女』
音楽:モグ『ラストスタンド』『怪しい彼女』

story

大手法律事務所のエースとして、100%の確率で裁判に勝訴してきたエリート弁護士ビョン・ホソン。薬の副作用をめぐる裁判でも、巧みな話術で製薬会社を見事勝訴へ導いたところ、その手腕を見込んだ製薬会社会長から次なる弁護依頼が入る。それは、女子大生殺害の容疑をかけられた彼の運転手の弁護だった。犯行現場には大量の血痕があるものの遺体が行方不明な上に、被告人を目撃した証人も存在していた。この圧倒的に不利な裁判に勝つため、ビョンはある証拠と偽りの証言を用意。しかし、それまで無実を訴えていた被告人の言葉で事態が一変する、「私が殺しました...。」

2015年/韓国/117分/原題:성난 변호사/カラー/片面・1層16:9スコープサイズ
音声:オリジナル5.1ch(韓国語) 字幕:日本語字幕
©2015 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

RENTAL info

2016.4.2レンタル開始
MPD-12321
映像特典:オリジナル予告篇
発売・販売元:ミッドシップ

SELL info

2016.4.2発売
MPF-12325 ¥3,800(税抜)
映像特典:オリジナル予告篇
発売元:ミッドシップ  販売元:TCエンタテインメント