作品詳細

プリズナー・オブ・パワー  囚われの惑星

この宇宙の運命とともに―。

2012.12.8 救世主、誕生―
渋谷シネクイントにてレイトショー ほか順次全国公開

空前のスケール!未曾有のスペクタクル!
SF映画の新たな金字塔誕生―

『マトリックス』を超える映像革命!と世界中から絶賛された『ナイト・ウォッチ』(2004年)、さらに進化を遂げた続編の『デイ・ウォッチ』(2006年)。従来のロシア映画のイメージを覆したこれら作品の世界的ヒットで、今ロシア映画が熱い。ますます強まるエンタテインメント路線はハリウッドの大きな注目を集め、映画界のひとつの潮流となりつつある。
そんな中、あらたに世界を驚愕させるSF超大作が満を持して、日本公開となる!!ロシアで公開されるやいなや興行成績No.1ヒットを記録、その圧倒的な世界観は瞬く間に評判となり、早々と海外公開も決定された。本国では2部作として公開されたが、今回は1本に編集した"インターナショナル版"。圧倒的なスピード感、手に汗握るアクションの連続、洗練されたビジュアル表現...、すべてがクライマックスと言っても過言ではない!ヒロイン役のユーリヤ・スニギーリは、ブルース・ウィリス主演の大ヒットシリーズ最新作『ダイ・ハード/ラスト・デイ』への出演で本格的にハリウッド進出を果たし、すでに目が高い映画ファンたちの話題の的となっている。
映像化不可能と言われた世界的ベストセラーを原作に、前人未到の映像表現に挑んだ本作。今ロシアが持ちうるすべての技術と才能を詰め込み、見事に結実させた必見の一作だ!

story

囚われの者たちの惑星サラクシ、ひとりの地球人が立ち上がる!

2157年、謎の惑星サラクシに不時着したマクシム。そこは独裁政権"匿名の父たち"が支配していた。政府に洗脳され操り人形となり、どん底の生活にあえぐ住民たち。宇宙船は故障し、地球に帰還する手段を失ったマクシムは、彼を助けてくれた"ニュータイプ"たちの反乱軍に加わり"匿名の父たち"転覆を画策するが・・・。

cast
staff

ワシリー・ステパノフ
ピョートル・フョードロフ
ユーリヤ・スニギーリ

監督:フョードル・ボンダルチュク
原作:「収容所惑星」ストルガツキー兄弟

配給:ミッドシップ/シンカ 提供:ミッドシップ/シンカ/パルコ
2008年/ロシア/120min/シネマスコープ