information

2020.01.11
終戦まであと数時間 ― 残された同志を救うための知られざる激戦を描いた戦争アクション大作『グレート・ウォー』の公開が、1月24日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷“未体験ゾーンの映画たち2020”にて決定しました。

“グレート・ウォー”とも呼ばれた第一次世界大戦末期、休戦協定が署名された後も、多くの前線では熾烈な戦闘が繰り広げられていた。そんな中、敵陣にて行方不明となった黒人兵士たちの小隊を救助すべく、自分たちの信念に基づき、最後の最後まで戦い抜いたアメリカ軍一団がいた。これは、人種の壁を越え同志を守り抜いた、そんな熱き男たちの物語である。

ギレルモ・デル・トロやジャン=ピエール・ジュネ作品の常連で、『ヘルボーイ』シリーズが当たり役となった怪優ロン・パールマン。『タイタニック』でのレオナルド・ディカプリオの恋敵役が印象にも強いビリー・ゼイン。マーティン・スコセッシ監督のミステリー大作『シャッター アイランド』のベイツ・ワイルダー。名だたる豪華キャストが集結のもと、自ら俳優やプロデューサー、脚本もこなすスティーブン・ルークがメガホンと取った。

2020年1月24日(金)ヒューマントラストシネマ渋谷 “未体験ゾーンの映画たち2020”にてロードショー!※シネ・リーブル梅田:3月1日(日)~



2019年/アメリカ/96分/英語/カラー/スコープ/原題:THE GREAT WAR
配給::ミッドシップ
© 2019 SCHUETZLE COMPANY PRODUCTIONS LLC ALL RIGHTS RESERVED.