作品詳細

X(エックス) 謀略都市

連続殺人事件の陰に、国家を揺るがす巨大な陰謀―。

11月1日(金)~11月7日(木) ヒューマントラストシネマ渋谷 「ワールド・エクストリーム・シネマ2019」にて公開!

ハンガリーの首都、ブダペストで発生した不可解な連続殺人事件。現場に残された6つのメッセージと被害者に共通する過去の経歴を手掛かりに、パニック障害を抱えた孤独な女刑事が独自に捜査に乗り出すが、そこには国家を揺るがす巨大な陰謀が立ちはだかるのだった。監督は長編映画デビュー作『リザとキツネと恋する死者たち』で世界的注目を集めたハンガリーを代表するCM監督でもあるウッイ・メーサーロシュ・カーロイ。かつて社会主義国家だった母国の空気を見事に描き出し、独自のエンターテイメントを創り出すことに成功した。

≪ブラウンシュバイク国際映画祭 フォルクスワーゲン・フィナンシャル・サービス賞受賞≫ ≪ファンタスポルト 監督週間賞脚本賞受賞≫ 
≪シカゴ国際映画祭 正式出品≫ ≪ヌーシャテル国際ファンタスティック映画祭 正式出品≫ ≪シアトル国際映画祭 正式出品≫ 
≪ワルシャワ国際映画祭 正式出品≫ 

story

パニック障害を抱えた敏腕女刑事が見えない敵に挑む、決死のクライムアクション・エンターテイメント!

ブダペストの殺人課刑事エーヴァは、優秀な同僚刑事だった夫の自殺を目の当たりにして以来、パニック症候群に悩まされ、死体を見ることができなくてなり、閑職へ追いやられていた。そんなある日、不可解な死亡事故が相次いで発生する。鑑識の結果、事件性はないと判断されるが、その死に方に疑問を抱いた彼女は、新たに赴任してきたペーテルの協力を得て独自に捜査を進める。現場に残された謎のメッセージを手掛かりに徐々に捜査が核心に近づくと、そこには80年代社会主義国家だった時代に隠された恐るべき政治体制の暗部が見え隠れするのだった…

X(エックス) 謀略都市
cast
staff
モーニカ・バルシャイ『リザとキツネと恋する死者たち』『ジュピターズ・ムーン』
ゾルターン・シュミエド『リザとキツネと恋する死者たち』『人生に乾杯!』
サボルチ・ベデ・ファゼカシュ『リザとキツネと恋する死者たち』
監督・脚本:ウッイ・メーサーロシュ・カーロイ『リザとキツネと恋する死者たち』
脚本:バーリント・ヘゲドゥーシュ『リザとキツネと恋する死者たち』
撮影:マルティン・シェクサノフ
美術:サンドール・バロ
編集:ギュラ・イシュトヴァン・モーゼス

2018年/ハンガリー/ハンガリー語/シネマスコープ/114分/原題:X.
配給:クロックワークス 協力:ミッドシップ
© 2018 Focusfox