作品詳細

トラフィッカー 運び屋の女

その“計画”は、あまりに危険過ぎた。

2019年11月29日(金)シネマート新宿、シネマート心斎橋 “のむコレ3”にてロードショー!

コカインを体内に隠すシングルマザーの女。犯罪に手を伸ばした兄弟、そして麻薬捜査の女刑事。4つの運命が交差する怒涛の展開を描いた新たなる北欧スリラー登場!プロデューサーは『エベレスト3D』『2ガンズ』のアイスランドを代表する映画監督バルタザール・コルマウクル。運び屋のソフィア役には『リベリオン ワルシャワ大攻防戦』等の大作で国際的に活躍するアンナ・プロクニャック。本作でアイスランド・アカデミー賞主演男優賞を受賞したギスリ・オルン・ガーダルソンら実力派俳優との攻防戦から目が離せない。

≪アイスランド・アカデミー賞2019 主演男優賞 受賞 / 編集賞 録音賞 メイクアップ賞ノミネート≫ ≪トリノ映画祭 最優秀作品賞ノミネート≫

story

生死をさまよう女。対立する兄弟。そして3人に忍び寄る女性刑事。

シングルマザーのソフィアは生活苦から、コカイン入りのタブレットを飲み込み密かに持ち運ぶ“裏稼業”に手を出している。そんな彼女の前にある兄弟が現れた。表向きは良い暮らしをしながら多額の借金を抱える弁護士エリック。刑務所から出所したばかりの小悪党アトリ。2人は、ソフィアの境遇を利用し密輸にさせることで、自らの起死回生を狙っていた。タブレットを飲み込んだソフィアのアイスランドへの密輸をアトリに監視させるエリック。しかし、ソフィアがタブレットを吐き出せないまま時間が過ぎ、麻薬捜査局の刑事レナの捜査の手が迫る中、事態は思わぬ方向に進んでいく…。

トラフィッカー 運び屋の女 トラフィッカー 運び屋の女 トラフィッカー 運び屋の女 トラフィッカー 運び屋の女
cast
staff
アンナ・プロクニャック『リベリオン ワルシャワ大攻防戦』『夜明けの祈り』
ギスリ・オルン・ガーダルソン『殺意の誓約』
バルタザール・ブレキ・サンペール『ノア 約束の舟』(特殊効果)
マリヤナ・ヤンコビッチ『ハウス・ジャック・ビルト』
監督・脚本:ボクァ・シグソーソン
プロデュ―サー:バルタザール・コルマウクル『エベレスト3D』『2ガンズ』(監督)
撮影:ベルグステイン・ビョルゴルフソン『たちあがる女』
編集:エリザベート・ロナルズドッティル
音楽:ベン・フロスト

2019年/アイスランド/アイスランド語、英語/シネマスコープ/91分/原題:Vargur
©2017 RVK Studios
配給::ミッドシップ