作品詳細

ブレンダンとケルズの秘密

世界を救えるのは、この美しい魔法の本だけ!

2017年7月29日(土) YEBISU GARDEN CINEMA ほか全国順次ロードショー!

2016年日本でも公開され注目を集めた『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』。同作にさきがけ、トム・ムーア監督のデビュー作『ブレンダンとケルズの秘密』は、アカデミー賞長編アニメ賞にいきなりノミネートされるという快挙によって、世界中を驚かせた。『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』の青に対し、本作はアイルランド・カラーの緑一色。ごく一部のシーンを除き、伝統的な2Dの手描きで作られており、中世絵画にならって現代的な遠近法を排し描かれた。「ケルズの書」の鮮やかで美しいケルト文様が万華鏡のように動きだす様は圧巻だ。その技術の高さ、表現の豊かさは、アニメーションを超えて、一級の絵画を見るような印象を与える。音楽は、『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』同様、数々の映画音楽を手掛けるブリュノ・クレとアイルランドを代表する音楽グループ、KiLA。

story

聖なる本「ケルズの書」に秘められた不思議な力
美しいケルト文様が万華鏡のように動きだす!

9世紀のアイルランド。バイキングの襲来にそなえ、ケルズ修道院を囲む塀を作る大規模な工事が続く中、バイキングに襲われたスコットランドのアイオナ島から、高名な修道士エイダンが、一冊の「聖なる書」を携え逃れて来る。その本には隠された知恵と力が秘められていた。本を完成させるためブレンダンは、インクの原料である、ある植物の実を探しに、危険を冒して、不思議な生き物が隠れ住む魔法の森へ出かける。森でオオカミの妖精アシュリンの助けを得てブレンダンは、無事に実を持ち帰るが、バイキングの襲来がケルズにも迫っていた。ブレンダンは本の力によって、迫りくる闇を打ち砕き、世界に光を取り戻すことができるのか?

cast
staff

ブレンダン:エヴァン・マクガイア(斎藤楓子)
アボット・ケルアッハ修道院長:ブレンダン・グリーソン(市橋尚史)
アシュリン:クリステン・ムーニー(丸塚香奈)
エイダン:ミック・ラリー(菊池康弘)

監督:トム・ムーア
共同監督:ノラ・トゥーミー
原案:トム・ムーア
脚本:ファブリス・ジョルコウスキー
アートディレクター:ロス・スチュアート
音楽:ブリュノ・クレ、KiLA

文部科学省特別選定作品(平成29年5月25日)
Japan Ireland 2017 日本・アイルランド
外交関係樹立60周年
第82回アカデミー賞 長編アニメ映画賞 ノミネート作品
アヌシー国際アニメーション映画祭 観客賞受賞

(C) Les Amateurs, Vivi Film, Cartoon Saloon 後援:アイルランド大使館
2009年/75分/カラー/ドルビー・デジタル/ヴィスタサイズ/フランス・ベルギー・アイルランド合作
提供:チャイルド・フィルム、ミラクルヴォイス、ミッドシップ 配給:チャイルド・フィルム、ミラクルヴォイス 宣伝:プレイタイム